ごあいさつの儀式に隠された想い

2017年05月18日 ブログ

「あれ?あいさつしてないような?」と言ってくれたのは生徒さん。

すっかりお話に夢中で始まりのごあいさつを忘れて楽譜のことに触れはじめたわたくしに生徒さんからのご指摘が。

失礼!!

ではあらためて2人一緒に…

「おねがいします♪」

「礼で始まり礼で終わる」の心はレッスンの中で定着しており、こうして忘れた時は何だかむずがゆく、すんなりとレッスンに入りきれない子もいます。

「先生忘れているよ」と時々ご指摘を受けた時はこちらもちょっと恥ずかしくて「たるんどるな」と自分をいましめながら、身を引き締めております。

というのもこの「おねがいします」にはこんな前置きがあるのです。

『レッスンをすることで先生は先生として成長します。今から◯◯ちゃん◯◯くんと始めるレッスンで先生も教えてもらうことがたくさんあるんだよ。よろしくおねがいします』

日々レッスンをしていて「次はこんな風に教えてみよう」「こんな風に声をかけてみよう」といつも子供達から課題をいただいては試行錯誤。

レッスンをすることは「先生として成長していく場」でもあります。

レッスンの終りは「ありがとうございました」。

『今日も来てくれてありがとう♪』

『今日も笑顔をありがとう♪』

こんな気持ちもこもっていますよ⭐︎

心のこもったごあいさつをこれからも「忘れずに」していきたいです。

オススメ記事

  • 今週は平成最後のピアノレッスンです今週は平成最後のピアノレッスンです 春休みが終わって久しぶりのレッスンだったのにまたお休み… 4月からスタートした子はいいペースで進んでいたのにもうお休み… 継続するお稽古の先生としてはペースが崩れることもあっ […]
  • こどもたちがするかわいいことこどもたちがするかわいいこと 玄関に飾っているピアノの置物。 レッスンが終わって「さようなら~」と帰る時みんな決まってこうします。 「次の人が来たら開けてね」と言ってくれる子もいます。 ふふふ、かわいい […]
  • 大人の生徒さんお試しレッスン大人の生徒さんお試しレッスン 大人の方のレッスンはなかなかこちらのレッスン枠がとれず久しぶりになりました。 〇〇さんはピアノの音色がとても好きだそうで「いつかピアノをきちんと習いたい」と思いながらも踏 […]
  • ピアノdeクボタメソッド始めて1年ピアノdeクボタメソッド始めて1年 育脳レッスン「ピアノdeクボタメソッド」で昨年4月よりレッスンを始められた〇〇ちゃん。 体験レッスンで初めてお会いした時は2歳2ヶ月でした。 もうすぐ一年経ちます。 〇〇ち […]
  • 自分の想いを音で表現すること自分の想いを音で表現すること 『ピアノを弾いて息抜きに』 『ピアノを弾くと癒される』 そう思えるのは自分の想いを音に映し出したり重ね合わせたりしているからです。 そう思えることがピアノを弾く楽しさでもあ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加