こどもは今を生きている

2020年10月05日 ブログ

「大人」の親はこどものためにと将来のことをいつも思っていますが、

「こども」は将来のことより「今」が楽しく「今」が1番で「今」を生きているそうなんです。

ピアノのレッスンは「こどもより」かな。

まずはいつもの今日のレッスンが楽しいかどうかを大切にしています。

「大人」の先生は将来のことも考えているけど、ピアノのレッスンでは「今」を楽しませたいな♡

日々のレッスンに来て楽しくなさそうにしながら、仮に将来伸びたとしても「楽しめなかった」という記憶は残るでしょう。

レッスンはクリエイティブ(創造的)なものだと思っています。

テキストをテキストのマニュアル通りに進めても楽しくないし、お決まりの指練習は退屈しちゃう。

気分が乗らない時もあれば、練習しても、またしなくなれば後戻り。

数年習わないとすごい曲は弾けません。

だからレッスンには楽しく来てほしいのです♡

今しかない今の笑顔は来年には違う反応になっているかもしれないから、

あっという間に大きくなっていく子どもたちの「一瞬」の反応「今」の気持ちや表情を大切にレッスンしています。

オススメ記事

  • レッスン開始♪レッスン開始♪ 転居のため3ヶ月ぶりにレッスンを再開する小学2年生の女の子。 「次のお教室が見つからず出遅れました〜」と言われていましたが、全然そんなことないですよ。 春はお引越しや新生活で […]
  • クリスマス会でしたグルグル弾きあいこクリスマス会でしたグルグル弾きあいこ クリスマス会では必ずみんなで取り組めることを取り入れています。 普段は個人レッスンですから、この機会に複数で出来る音楽の醍醐味(?)を体験。   今年はみんなでつな […]
  • クリスマス会でよみきかせクリスマス会でよみきかせ クリスマス会恒例『絵本のよみきかせ』。 ピアノの先生ならではの『よみきかせ』ということで、ピアノ演奏とともに聴いてもらいました。 ストーリーや場面に合った音楽は、私の […]
  • 音楽史に興味のある生徒さん音楽史に興味のある生徒さん モーツァルト、ベートーベン、バッハ、ショパン… 歴史上の大作曲家について興味がある生徒さんがいます。 学校で、お友達にこの話題でおしゃべりしても『???』『ナニソレ?』となっ […]
  • 11月〜12月のテーマ11月〜12月のテーマ 11〜12月は毎年クリスマス曲にチャレンジしています。 前の年に弾いたクリスマス曲とかぶらないようにしているので、6年間ピアノを習い続けたら、6曲のクリスマス曲と出会うことが出 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加