こちらで習い始めて10ヶ月の新4年生

2017年03月24日 生徒さんたちのレッスン

はじめてのピアノ発表会の曲。

選んだのはシャープでかっこいい曲。

「手が届きにくいなぁ」

「速い動きだなぁ」

「ポジションの移動が多いなぁ」

乗り越えなければならないことがたくさんあります。

お母様からは「毎日進化していく音を聴いていると面白いです」とお聞きしました。

そうなんです❗️
毎週進化しています❗️

この曲を初めて聴いた時の印象をしっかりと持っている生徒さん。

それに近づけようとして毎日コツコツと。

はじめて弾いた時はすごくたどたどしかったけど日に日にシャープでキレのある音になってきました。

この手応えは本人が一番感じていると思います。

では次の4小節ね↓

またたどたどしく↓

だけど次の週にはスムーズに⭐︎

ピアノはこれの繰り返しです。

才能はすぐにスラスラ弾けることではなく、こうして曲と向き合い努力が出来ることだと思います。

発表会の曲は時間をかけてじっくりと取り組んでいきます。

弾けば弾くほど感じる手応え、見えてくる音楽の奥深さを知る機会になってほしいです。

オススメ記事

  • 新しいテキスト嬉しいな新しいテキスト嬉しいな 今日のレッスンで生徒さんに新しいテキストをお渡ししました。 生徒ちゃんは、一年生。 前のテキストは、あんまり練習もはかどっていない様子でしたが、 先生にはわかる! 〇〇ち […]
  • エリーゼのためにへの想いエリーゼのためにへの想い 子供の頃、家にあったオルゴール。 中にはアクセサリーなどの小物を入れることが出来て底のネジを回すと「エリーゼのために」が聴こえてきました。 母から「この曲はピアノで弾ける曲よ […]
  • こちらで習い始めて4ヶ月(小4女の子)こちらで習い始めて4ヶ月(小4女の子) 保育園の頃からピアノを習っている女の子。 音符を読むのが少し苦手で楽譜のことをきちんと理解することを希望され4ヶ月前からレッスンに来ています。 以前のレッスンと違うこともあり […]
  • 習い始めて半年テキストが終了した年長さん習い始めて半年テキストが終了した年長さん 先週のレッスンで「こんど来た時に新しいテキストを準備しておくね」と言っていたのでとても楽しみにしていた女の子。 「あと少しで最後の曲だ」って、残りの数ページは毎回数えながらテキ […]
  • そこに音はないけど心で感じて表現するそこに音はないけど心で感じて表現する 発表会に向けて最後の仕上げをしている生徒さんたち。 本番までは曲の中身を出来る限りじっくり奥深く考えていきます。 昨日のレッスンで、休符について考えてみた小学生の生徒さん。 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加