お試しレッスン1年生

2021年05月17日 お試しレッスン

今週からレッスン開始することになった◯◯ちゃんは、これまで大手音楽教室のグループレッスンでレッスンを受けていました。

お試しレッスンでは教室の特色や先生の個性がしっかり伝わるように、生徒さんたちが取り組んでいることをそのまま体験してもらっています。

リズムの手拍子は、手をたたくだけでなく、音の流れ、音の長さ、休符で音がないところまで手の打ち方で表現します。

(この手拍子に初めての子は戸惑います)

リズムの練習はポイントカードのように記録しているので、教室ではみんなに人気のコーナーです。

最後に、準備してきてもらった曲の演奏を聴かせてもらいました。

「あおいはと?を弾きます」って♪

ちょっとポジションを変えて別のところでは何色だろう?

短調はダークな灰色の鳥かな?

色々投げかけられて戸惑っている様子でしたが、これもわたしのレッスンではよくあるアプローチです。

ひとつのことからたくさんのイメージを膨らますことを促しながら、その中で音楽の知識を学びます。

演奏は、ミスなく弾いて、丸かバツではなく、曲に対してどんな感情を持って向き合っているかを重視しています。

曲のタイトルを自分なりのイメージのタイトルにしてみたり、テキストのお歌を替え歌にしたり、

一人一人の感じ方や楽しみ方はそれぞれなので、その子の想いや個性を尊重しながら、一人一人の指導内容や目標を決めています。

絵本レッスンも内面に働きかける大切な時間です。

たくさんの感じ方があって、ピアノを弾きながら色んな感情を持って想像することが出来るとピアノがもっと楽しくなります。

ずいぶん前からお試しレッスンのご予約をいただきありがとうござました♪

オススメ記事

  • 懐かしい光景懐かしい光景 レッスン休講のため祝日もレッスン日だった先週、お休みだからと、姉妹ちゃんとママ3人でレッスンに来てくださいました。 「この光景久しぶり〜懐かしい♡」 普段は一人で来ている姉妹 […]
  • 指使いの工夫で急がば回れ指使いの工夫で急がば回れ 楽譜に書いてある『指の番号』。 指使いは出版されている楽譜によって違うこともあるので、必ずしも楽譜通りでなくてもいいと思いますが、生徒さんが効率の悪い指の運び方をしているのはア […]
  • 10月はピアノのレッスンでもハロウィン気分10月はピアノのレッスンでもハロウィン気分 最近は子供達の間でもハロウィンパーティーをしているようですね。 ということで、ピアノのレッスンでも10月はハロウィンをちょっとだけ取り入れています。 お化けの歌を歌ってみたり […]
  • 今年度の新規レッスン受付をしばらく停止いたします今年度の新規レッスン受付をしばらく停止いたします ホームページをご覧くださいましてありがとうございます。 3-4月にかけてずっとお待たせしている方々のお試しレッスンをさせていただき、現在ほとんどの曜日のレッスン枠がいっぱ […]
  • 一人一人にあった伸ばし方一人一人にあった伸ばし方 〇〇ちゃん本人の希望で、譜読みだけのドリルをすることにしました。 これまでのワークブックで譜読みのコーナーが出てくると「やったー!」と嬉しそうにしていた〇〇ちゃん。 「これだ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加