お子様のピアノレッスンに付き添う楽しみ

2016年10月17日 ピアノ個人レッスンについてブログ

毎回のピアノのレッスンをすぐそばで見ていると感じるお子様の成長。

どの子もある程度大きくなるとレッスンにはお一人で来られるようになりますので、親子で来るピアノレッスンの時間は小さい頃だけの楽しみではないでしょうか♪

『お子様の歌ごえに癒され』♪

『お子様の能力に驚く』♪

レッスン中の会話だって小さい子は「かわい〜⭐︎」の連続なんです。

お子様が望むまではずっと付き添われていただいて構いませんよ。

ピアノのレッスンが親子で関わりを持つ時間になって欲しいと思っています。

小学生になっても「月に一度」「3〜4ヶ月に一度」「お時間のある時」などにレッスン見学に来られている方もいらっしゃいます。

普段レッスンを見る機会のないお父様がお時間のある時にいらっしゃることも。

ピアノだけでなく習い事を始めたら頑張っているお子様のお稽古に関心をもつことが上達への手助けになります。

小さい頃は是非レッスンをご一緒にお楽しみください♪

オススメ記事

  • 時代とともに変化しているピアノレッスン時代とともに変化しているピアノレッスン お盆休み、学生時代の懐かしい友人と会い、思い出話と近況報告であっという間のおしゃべりタイムでした。 私が子供の頃は学校のクラス数も多くクラスのほとんどの女の子はピアノを習ってい […]
  • 進化してきたピアノレッスン進化してきたピアノレッスン ピアノを教え始めた新米講師の頃は今のようなレッスンスタイルでありませんでした。 今のレッスンはこれまでの経験から少しずつ生まれて積み重ねて試行錯誤を繰り返したものです。 そし […]
  • ピアノのお稽古への親の関わり方ピアノのお稽古への親の関わり方 保護者の皆様には、日頃よりレッスンにご理解とご協力をいただきいつも感謝しております。 ◎熱心にご自宅での練習を見てくださっている方 ◎お子様のお気持ちを察して遠くから見守って […]
  • 子供の良い所を引き出したい子供の良い所を引き出したい 「ピアノを弾くこと」 ドレミの読み方を習って、指の練習をしたら弾けるように思えますが、、 それだけでは 「ん?」 「何か足りないような?」 「弾けてるって言える?」 […]
  • ピアノを習い始める年齢とタイミングピアノを習い始める年齢とタイミング 春にはみんなひとつ上の学年へ。 『◉組さん』『◉年生』と呼ばれるだけで不安もあるけど、前向きなパワーがみなぎってくることでしょう。 よく「ピアノはいつから始めたらいいですか? […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加