いつまでもピアノと両立「中高生」

2016年07月22日 ブログ

夏休み、一学期に思うようにレッスンに来れなかった中学生がレッスンに来てくれます❗️

「来れなかった分を夏休みにまとめてくる子」

「一学期中お休みしていて夏休みに集中特訓で合唱コンクールの練習」

それぞれのライフスタイルに合わせて細く長く。

せっかく習い始めて上手になったピアノが弾けなくなってしまわないように「レッスンに通う」ことは大切なことです。

そして、やっぱり自分の指で動かして奏でる「ピアノ」は癒しなのです⭐︎

久しぶりの再会で「学校どお〜?部活どお〜?」から始まって、

「お指復活メニュー」に取り組んでもらいます⭐︎

私も常に「お指復活メニュー」を取り入れながら自分の演奏レベルをキープしています。

思うように時間が取れない中で演奏を少しでも前進させるべく勉強の日々。

そして、出会ったこの本。


はじめに「たとえ15分しかなかったとしても、これさえやっておけば指は動く。安心して本番のステージに立てる」とあります。

まとまった練習時間がとれない中でも効率の良い練習が出来るようにご自身の普段の「家での練習法」をご紹介してくださっています。

数年前に書籍で購入して、その後楽譜集が出版されたのでそちらも即購入。

中高生以上になっても細く長く続けていけるのは子供の頃の基礎があってのこと。

まだ時間のある小学生の間に身につくことはしっかりと教えて、テクニックや知識をたっぷりと蓄えさせてあげたいです。

「いつまでもピアノがそばに」

これが最終的なレッスンの目標です⭐︎

オススメ記事

  • お試しレッスン年長さんお試しレッスン年長さん ずっとお待たせしていた方のお試しレッスンをさせていただきました。 緊張した表情で来られたお子さんでしたが、緊張感を持ってしっかりお話しを聞いて、取り組んでくれま […]
  • 玄関玄関  ここ数年ハロウィンが盛り上がりますよね〜。早くからお店にもハロウイングッズが並んでいたので収穫祭をイメージしたお飾りにしました!   […]
  • 久しぶりにレッスンを受けてきました久しぶりにレッスンを受けてきました 先日、ピアノのレッスンを受けに行って来ました。 先生とは、自分のレッスンではすごくご無沙汰しておりました。 久しぶりのレッスン。 声部を弾き分けるのが難しいバッハの平均律を […]
  • 楽譜から読み取ることの大切さ楽譜から読み取ることの大切さ 楽譜から読みとって欲しいことは、 ①音符の高低 5線の「線の上」「線の間」を理解して読んでいく「譜読み」です。  ②音符の長さや休符などのリズム 音の高低が読め […]
  • ピアノのレッスンに来ることが大事ピアノのレッスンに来ることが大事 お休みも終わり、また通常レッスンが始まります。 夏休み後半のレッスンでの楽しみは、なんと言っても子供達の「こんがり日焼け」と「身長の伸び」。 ちょっと会わないだけでも変化が分 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加