いくつになってもピアノ

2022年06月12日 ブログ

先週は、2歳ちゃんのお試しレッスンから70代の個人レッスンまで幅広くレッスンがありました。

ピアノって何歳からでも始められて、何歳になっても楽しめるお稽古だなぁとあらためて感じています。

大人の習い事は自分磨き。

子ども習い事は親の愛情。

特に子どものピアノは「感性豊かに」とか「音楽のある生活を」とか、子育てへの想いが込められています。

自分のために。子どものために。

「音楽」はいつも誰かを癒してくれるものですね♡

オススメ記事

  • 見た目とちがい心はワクワク見た目とちがい心はワクワク 「愛想のない態度ですがいつも楽しんでるんです。なんか恥ずかしいみたいで…」 レッスンが終わった後に付き添われていたお母さんが私に一言おっしゃいました。 今月からレッスンに来る […]
  • 知らないうちに覚えちゃう音楽記号知らないうちに覚えちゃう音楽記号 今月は音楽かるたで音符の名前や音楽記号の名前を確認しています。 ピアノを習っている子たちは、たくさんの音楽記号や音符の名前を知っています。 普段「覚えること」を促していないレ […]
  • レッスンだよりぴあののねいろレッスンだよりぴあののねいろ これまで『今月のテーマ』として皆さんにお配りしていたお手紙をレッスンだよりにリニューアルします✨ 子供たちが読んでも楽しめる内容にしたいと思っています♪ 生徒の […]
  • 練習は嫌いだけどピアノのレッスンは好き練習は嫌いだけどピアノのレッスンは好き 「家では全然練習しません❗️」(そう思われている保護者の方は多いのでは?) 『毎日練習する人』と『週に2回しか練習しない人』は進み具合に差が出て当然です。 だけど『個人レッス […]
  • 今年最後の自分のレッスン今年最後の自分のレッスン 今日は午前中、自分のレッスン。 言い訳になるけど、1ヶ月ぶりのレッスン、練習したい気持ちはあるが、なかなか思いっきり集中出来る時間がとれず…。 でも、今回は夏頃から弾いているバ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加