あけましておめでとうございます

2017年01月02日 ごあいさつ

今年も「生徒さん達とのレッスンを楽しむこと」はもちろん「自分自身が新しい曲に取り組みながらあきらめないこと」を忘れずにピアノと向き合いたいです。

生徒の皆さんと同じように「ピアノを学び続ける一人」であり続けることで「習う立場」「学ぶ側」の気持ちが分かる指導者でありたいと思います。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

ピアノ講師・さとうあすか

オススメ記事

  • 始める前から力を引き出せています始める前から力を引き出せています 幼児の親子グループレッスンでは、習い始めた子たちがおともだちの刺激と、レッスンのワクワクを体験出来る機会です。 未就学の生徒さんは、レッスンの中でお辞儀の練習もしました。 […]
  • ピアノ発表会ウラ話アナウンス編ピアノ発表会ウラ話アナウンス編 わたくし、発表会本番4日前に喉を痛めて声が出なくなりました。 即効性のある薬を病院でもらいいろいろ試してみましたがひどい声。 でもギリギリまで治ることを信じて…。 だけど、 […]
  • 2歳ちゃんの習い事は貴重な経験2歳ちゃんの習い事は貴重な経験 「ピアノのところに行くよと言ったらすぐにお着替えしてくれました」 ◯◯くんはピアノが大好き! レッスン中ずーっと近くで先生の手の動きを見ています。 すぐ横で見 […]
  • 6月のリトミックレッスン6月のリトミックレッスン リトミックレッスンは季節感のある内容で月に2回のレッスンです。 6月の季節のテーマは雨の音。 月の2回目のレッスンでは、前回の内容を少し発展させたり、違う角度から取 […]
  • 年中さん女の子のお試しレッスン年中さん女の子のお試しレッスン 保育園での発表会などを通して音楽への興味がわいてきたそうです。 この時期、年中さんは年長さんへの意識も高まる頃で成長していく様子が頼もしいです。 その自信と意欲から「ピアノを […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加