「1番難しい」のを選ぶ

2016年02月18日 ブログ

発表会の曲を決める時、

習い始めの低学年の頃から

いつも、

「1番難しいのにします‼️」

「1番難しいのはどれですか⁉️」

3曲ほど選択肢を与えてもいつもこう言う子がいました。

あえて自分に試練を与えることで上を目指すことが出来る。

とてもガッツがある心意気にこちらも力が入ったものです‼️

子供の頃、習い事や趣味と向き合う姿勢は将来の受験、就職、生き方に通じるものがあるなぁと思います。 

習い事の先生として、思うこと。

ピアノに限らず、それが、将来直接役に立つわけではなくても、

子供たちには熱中出来る何かを見つけて取り組んでほしいなぁと思います。

「1番難しい曲」を選んでいた心意気のまま大きくなって……

1番難しい学校を受験します‼️

応援してるよ‼️‼️

    

オススメ記事

  • レッスンだよりぴあののねいろレッスンだよりぴあののねいろ これまで『今月のテーマ』として皆さんにお配りしていたお手紙をレッスンだよりにリニューアルします✨ 子供たちが読んでも楽しめる内容にしたいと思っています♪ 生徒の […]
  • 音楽祭に参加して来ました①音楽祭に参加して来ました① 昨年秋頃「音楽祭に出てみない?」とお誘いを受けました。 私がピアノのレッスンでピアノ演奏付きの絵本のよみきかせをしたり、人形劇に音楽をつけたりしていることを知って声をかけてくだ […]
  • 子供への期待と評価子供への期待と評価 あるお母様からいただいたお言葉「子供を過少評価しているのは親かもしれない」 自分の子供。 赤ちゃんの頃から毎日一緒に過ごしているので「良いところ」も「悪いところ」も、全部知っ […]
  • 10月のテーマ10月のテーマ 2年前からハロウィン熱に便乗してレッスンで企画しています。 (^_^;) 昨年は事前にお知らせしたところ、ハロウィンアイテムを身につけてレッスンに来てくれた子もいました。 そ […]
  • 習い始めて半年♪年少さん「ピアノプレ・レッスン」習い始めて半年♪年少さん「ピアノプレ・レッスン」 「プレ・レッスン」でお稽古中の年少さん。習い始めたときは3歳でした。   日に日に体も顔つきもお姉さんになっているような気がします⭐︎ 「お歌がとても大好き♪」 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加