「ピアノを習おう」「習わせてみよう」と思うお気持ち

2016年12月07日 ブログ

♪「ピアノをさわりたがっているようなんです」

♪「オモチャのピアノでずっと遊んでいます」

♪「知っている曲の音を自分でさがしています」

♪「何度も習いたいと言っています」

 
小さいお子さんがピアノを習いはじめる時、お子さんのピアノへの興味を目の当たりにして「ではピアノをさせてみようか♪」ということに。

皆さんから、ピアノに興味を持っているお子様のことを聞くと大変嬉しくなります。

どのタイミングでピアノ教室の門をたたくかは、小さいお子様の場合保護者の方のご判断です。

不安もおありだと思いますが目の前でピアノへの興味を示している我が子を見ているとお子様の将来お姿に期待で夢が膨らんでこられることでしょう。

もし保護者の方が「いつまで続くかわからない」というお気持ちがあるうちは、まだレッスンは見送った方がいいと思います。

これまでの経験から、長く続けていかれる方で習い始めるときにそのようなお気持ちの方はいませんでした。

まずはお子様を信じて将来を期待していただきたいと思います。

きっと「今のタイミングだ」と確信して思える時期がきます。

一般的に言われている「ピアノ開始年齢」は1つの目安です。

生徒さんの中には小学生になってから初めて習い始めるお子様もたくさんいらっしゃいます。

ピアノの個人レッスンでは、習い始めるタイミングや年齢に合わせてレッスンを組み立てますので、お子様の「ピアノへの想い」保護者の方が抱く「お子様への期待」で良いタイミングを見つけていただきたいです。

オススメ記事

  • 音楽の道に進んで思うこと音楽の道に進んで思うこと 先日、学生時代のことを振り返ることがありました。 どうして音楽へ進学したんだろう。 進学してどうだったかな。 挫折や困難もたくさんあったな。 学生時代を振り返るとあっとい […]
  • 少しずつの前進重ねています少しずつの前進重ねています いよいよ私の演奏会、今月です。 ゴールデンウィークの合間、火曜日はレッスンがお休みだったので、また自分のレッスンを受けてきました。 前回のレッスンから2週間ぶり。 隙間の時 […]
  • ピアノのレッスンは脳を育てるピアノのレッスンは脳を育てる 『三つ子の魂百まで』 3歳までにたくさんの愛情を…ってことの例えだと思っていましたが本当でした❗ 先日受講した講習会で、子供の脳の発達とピアノレッスンについて勉 […]
  • 音楽鑑賞と拍子とフレーズの表現音楽鑑賞と拍子とフレーズの表現 新年の初レッスンは『音楽かるた』と『音楽鑑賞』をしています。 クリスマスにお正月、子どもたちのワクワクがたくさんあった冬休みだからピアノの練習からは遠ざかっていた子も多いはず。 […]
  • 思い立ったらすぐ行動最高の学びの場へ思い立ったらすぐ行動最高の学びの場へ お勉強のためによそのお教室の発表会見学に行ってきました♪ 指導者向けのお勉強会も定期的に開いてくださっているのだけど日程が合わずなかなか行けません。 突然決めたことだ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加